小児・成人矯正

なぜ矯正治療が必要か?

矯正治療は、「見た目が気にならなければ治療の必要はない」と思っておられる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし矯正治療の目的は、美しい歯並びやきれいな口元にするといった見た目の改善だけではなく、正常な咬み合わせにすることで「むし歯や歯周病になりにくい」「正しい発音や適切な噛む力が得られる」「歯の破折や顎関節症の予防になる」といった機能面でのメリットが非常に大きいです。

また、食べ物をしっかりとかめるようになることは消化吸収を助け、全身の健康にもつながります。
矯正治療で見た目のコンプレックスを解消することで心理的に大きく影響し、得られる素敵な笑顔は、前向きな性格の後押しをしてくれるでしょう。

小児矯正から始めるメリット

 

1永久歯を抜かない矯正の可能性が格段にあがります

成長とともに、だんだん正常な軌道から外れてしまうと、いざ矯正をはじめる際に治療が大がかりになる可能性が高まります。
顎の成長が進んでから正しい歯並びやかみ合わせに戻すには、場合によっては抜歯や外科的な手術が必要になり、すでに生じた顎関節の問題が残ることもあります。

2顎の成長のバランスを整えることができます

正常な発育を妨げるような歯並びや癖を早期に改善する事で、顎や顔の成長のバランスを整える事ができます。
大人になるまで放置すると外科的な手術をしなければ治らない可能性が高まります。(もちろん遺伝的な要因もありますので個人差があります)

3口の本来の機能を取り戻します

指しゃぶりや舌癖、口唇をかんだり、口が開いているなどの悪習癖は、歯並びだけでなく発音や食べ方・飲み込み方に大きく影響を及ぼします。
さらに普段から口を開けるなどの悪い癖を引き起こします。
早期に癖を改善するとともに口の周りの筋肉や舌の動きのトレーニングをして正しい筋肉の動きの習得を目指します。

4早めの対処で永久歯での矯正期間が短くなります

上下の顎の成長をコントロールしたり、永久歯を正しい位置に生えるように導くことにより、成人矯正(本格矯正)をする必要がなくなったり、期間が短くなる可能性が高まります。

5健康な歯と素敵な笑顔を獲得できる

早期にコンプレックスを解消してあげることによって健全な精神発達の環境を整えてあげることができます。

お子さまの矯正治療

小児矯正治療を始める前に

小児期に始める矯正治療には多くのメリットがありますが、治療を成功させるためには事前に理解して頂きたいことがあります。
下記の内容を踏まえ、保護者の方が、治療を受けるお子さまとしっかり相談した上で治療を決めることを当院ではお勧めします。

お子さまの「やる気度」で治療の結果に差が出ます

小児矯正において最も大切なことは、実際に治療を受けるお子さまの「やる気度」です。お口の中に装置をいれるということは、治療初期には多少の違和感や圧迫感があります。
数日で慣れていきますが、お子さまが治療に協力的でない場合には、治療期間や治療結果にも影響が出ます。

外科的矯正治療が必要になる場合があります

受け口の程度が強い場合、小児矯正で一旦改善しても、成長の過程で再度受け口になることがあります。成長が終了した時点での再評価において骨格的な問題が大きい場合には外科的矯正治療が必要になることがあります。

セルフケアの徹底と定期健診を欠かさずにしましょう

小児矯正中は、複雑な形の装置をつけるため、歯磨きが難しく、歯垢(細菌)も残りやすくなります。むし歯のリスクを上げないためにも、保護者の方の仕上げみがきが重要です。
当院では、専門の歯科衛生士が、矯正治療と並行してお子さまと保護者の方へ歯みがき指導を徹底し、歯のクリーニングをすることで、矯正中の歯の健康を守ります。

矯正治療の流れ

初診相談

治療の必要性の有無、治療の流れ、おおよその治療期間・治療費
※当院では無料相談を行っております

精密検査

口腔内診査・パノラマ、セファロレントゲン撮影・歯列模型の採得・口腔内、顔貌写真撮影

診断 (治療計画の説明)

検査結果についての説明・使用する装置について・治療期間・治療費

治療スタート(定期通院)

歯の移動の確認・装置の調整

治療終了

後戻り防止のための装置(リテーナー)の装着

当院の矯正治療の特徴

Essence1 歯科矯正専門の女性の医師が対応します

子育て中の女性歯科医師が対応します。
治療だけではなく育児での不安や悩みに対しても共感できる部分が多いと思います。
保護者の方の気持ちに寄り添いながら治療を進めていきます。

Essence2 患者さまからのヒアリングを重視し一緒にゴールを決めていきます

患者さまの価値観は様々です。
医学的な側面からの理想的な歯並びと患者さまが求めている歯並びは必ずしも一致するとは限りません。
説明を重視しお互いの認識を確認しながら、一緒に治していく意識で治療に臨んでいきます。

Essence3 診査を多角的に行い確実な診断を行っています

矯正治療には、精密検査が不可欠です。術者の経験に頼らず、セファロレントゲン写真(横顔のレントゲン写真)や顎の模型、口腔内や顔貌の写真などあらゆる診査を多角的に行い科学的根拠に基づいて治療を行っていきます。
特に、頭部エックス線規格写真から得られた患者さまの計測値は、世界共通の学術的に算出された基準値と照らし合わせ、問題点を数値化して把握でき、治療方針を決定します。
医学的に理想とされる歯並びが、必ずしも患者さまの求める歯並びと一致するものではありませんが、算出された数値が治療にあたり大切な指標となりますので必ず撮影しています。

保護者の方へのメッセージ

歯は何物にも代えがたい一生の宝物です。
美しい歯並びや正常な咬み合わせは、お子さまの全身の健康、笑顔の美しさ、自信へとつながります。
不正咬合の原因は遺伝だけではなく、生活習慣などの環境による後天的な要因で生じることもあります。
当院では、顎骨や歯の成長を矯正治療によって正常に導くとともに、後天的要因を取り除くための指導にも注力しています。
一番上に戻る
TEL.048-855-8676TEL.048-855-8676初診専用WEB予約初診専用WEB予約

三村歯科医院

住所 〒338-0831 埼玉県さいたま市桜区南元宿2-22-10 三愛ビル1階
電話 048-855-8676
診療時間
9:30~13:00
14:30~19:30

休診日:木曜(※祝日を含む週は診療)、日曜、祝日
:9:00~13:00、14:00~17:00

アクセス 「南与野」駅より徒歩13分 バスの場合は「南元宿」停下車すぐ
駐車場 駐車場5台完備

MAPアクセスマップ

MAP